演劇「金閣寺」
 映像制作 + 楽曲制作 + PM

【テーマ】
「音と映像で金閣寺を表現して欲しい」

【アプローチ】
<映像>
金閣寺の文字を万華鏡のように展開させ、
サイケデリックな映像を制作。
金閣寺が登場するシーンに、舞台全体へと映像を投影することで、
金閣の存在の大きさを演出した

<音楽>
美の象徴としての「金閣寺」に、個人的には
「神聖でありつつ、どこか生々しさを感じさせるもの」
というイメージを持ったため、
自分の声をサンプリングし、
ブルガリアン・ヴォイスの音の重ね方を参考に楽曲を制作

【担当】
・楽曲制作
・映像制作
・プロジェクションマッピング

【制作日数】
音楽 => 7日
映像 => 14日
開発 => 14日

【演目解説】
関内にある、元防空壕の空間をリフォームしたTHE CAVEにて上演された演目。
主人公の美の象徴である「金閣寺」を、音と映像で表現した。
自分のキャリアで、初めてプロジェクションマッピングを行った公演。

 

 

PAGE TOP