【マジカルレッドシンドローム】
 「オタク上等 ライブシーン」
 映像制作 + PM

【テーマ】
「オタクたちによるサイリウムを駆使した演目を、更に盛り上げる」

【アプローチ】
もともとサイリウムを用いたダンス(オタ芸)で十分インパクトはあったが、
更に演目を印象付けるため、

  • 「オタク上等」「課金」「愛」「尊」など、オタクの人に共感性の高い文言に、筆字の字幕をつける
  • ニコニコ動画の弾幕を流す

といった映像構成のものを投影することで、シーンの印象を高めた。

【担当】
・映像制作
・映像オペ

【制作日数】
映像 => 14日

【演目解説】
SFCミュージカルサークルEM14代卒業公演。
演目内にライブシーンを随所に盛り込み、「サイリウム割」と称し、
観客にもライブシーンでサイリウムを振ってもらえる参加型の演目。
ライブシーンのインパクトを持たせるために、各ライブシーンで映像投影を行い、空間づくりに徹した。

PAGE TOP